腰痛

腰痛

  • 腰が痛くて真っ直ぐ伸びない
  • 腰だけではなくお尻の奥の方も痛い
  • 腰を反らしたり前屈みになると痛む
  • 股関節の辺りにも違和感がある
  • 腰をかばいながら生活している

気が付けば、足を組んだり猫背になったり、片足に重心をかけるような姿勢をしていませんか?
また、働く環境によっても腰に負担がかかる事も多く、いわゆる「腰痛持ち」の方はたくさん、いらっしゃいます。

腰痛の女性腰痛の原因はお一人おひとり違い、様々なものが考えられます。仕事や家事、育児と日常生活が忙しく、無意識に普段の姿勢や生活習慣から、姿勢が崩れてしまっています。そうすると、身体のバランスを取ろうと筋肉と骨格が頑張り、身体の重心もズレてしまいます。

皆さんが思われている腰痛は、腰に問題があるのではなく、身体の中心、すなわち重心バランスが大きく関わっています。

腰痛の原因は腰ではないの?

腰は漢字で書くと、「月」へんに「要」です。人間の身体の中でもとても大事な部分で、土台となる骨盤がしっかりと立ち、背骨を支え、人は真っ直ぐに立つ、歩く、座るといった動作が出来ています。

重心位置のズレ

身体が動くたびに、重心位置が移動するので腰と骨盤の位置が少しずつズレます。繰り返される動作や歩き方など、段々と楽な姿勢、動作へと習慣化し、身体のバランスが崩れます。

股関節の柔軟性

足の使い方、股関節の柔軟性も腰痛と関係があり、特にデスクワークの方は、座った姿勢が長時間続くので、普段から下半身を使う事が少なく、股関節も硬い場合があります。動かせる範囲も狭いので、足の運びもスムーズにいきません。腰の痛みの他に、お尻が痛い、しびれも感じるという方は、股関節が硬い場合があります。

筋膜の癒着

筋肉は筋膜という網目状になった膜に覆われ、滑らかに動きます。姿勢や動作で酷使したり負担がかかると、網目がもつれ、へばりつき滑りが悪くなります。特に、腰や骨盤、股関節といった部分には、たくさんの筋肉があり、その部分に癒着が起こると、その周りの筋肉にも影響し、痛みや重だるさ、コリなどの原因となります。

腰痛を放っておくとどうなる?

腰が痛いから腰に問題があるはずと思い、一生懸命、腰を温め、湿布やマッサージなどしていませんか?確かに、一時的に痛みは楽にはなります。しかし、そのような、だましだましの手段では表面を触っているだけで、またしばらくすると痛みが表れます。

全然違った場所にアプローチしても、痛みや不調は繰り返されるばかりで、どんどん疲労が溜まり、急にぎっくり腰を起こしたり、しびれを伴うような坐骨神経痛へと発展していきます。

福生整骨院グループの腰痛施術

福生整骨院では、腰痛の原因は筋膜の癒着にあると考えております。
バランスが崩れた身体の本質的な部分に着目し、アプローチしていきます。

スタッフ施術初めに、カウンセリングと調査で腰だけではなく、身体全体をチェックします。
人間の身体を構成しているのは、筋肉と骨格なので、凝り固まった筋肉とくっついてしまった筋膜を剥がすことを中心に、施術をします。

グイグイと強い圧力を身体にかけるのではなく、優しい手技で、その方の状態に合わせアプローチします。

筋膜は筋肉だけにくっついているわけではありません

骨や臓器、神経、血管と身体のあらゆるパーツを傷つけないように包み込んでいます。頭の先からつま先まで網目状に立体的に繋がっています。

何層にも重なった筋膜が癒着を起こし、炎症が起きている場合は、いきなりお身体に触らず、電気機器(ハイボルテージなど)を使用し炎症を鎮め、ゆっくりと身体のリズムに合わせ、筋膜がスムーズに動くようにしていきます。

癒着部分が取れると、筋肉と骨格にかかっていたストレスもなくなります。

カウンセリング風景身体の中心である、重心の位置がしっかりとれると、バランスが取れた身体へと変わります。どこにも負担がかからず、きれいな姿勢が楽に取れるようになるので、腰の痛みにも悩まされなくなります。

再発しないよう、整った身体を長く持続させるため、インナーマッスルを鍛え、座り方や立ち方、歩き方などの身体の基本的な使い方もしっかりとアドバイスします。

身体が変われば、意識も変わり、気持ちも明るくなります。1人ではありません!私たちと一緒に、健康な身体を作りましょう!

ホームページを見た!で自費施術の初診料無料