骨盤のゆがみが原因?

2021年05月18日

骨盤のゆがみは、日常生活における動作やクセなどの偏った姿勢をとることが原因であることが多く、そのほとんどが後天的な理由になると言われています。
女性の場合は特に毎月の生理など女性ホルモンの影響で骨盤がゆるんだり締まったりを繰り返すので、ゆがみやすい傾向があります。

出産による骨盤のゆがみも同様のことが考えられます。この骨盤のゆがみとボディラインの崩れは密接な関係があります。
逆に、インナーマッスルをきちんと鍛えることが出来れば、骨盤の開きやポッコリお腹は改善に近づくということですね。
当院の「楽トレ」を活用することで、寝たままインナーマッスルを鍛えることが可能です。

単なる痛みだけでなく、「骨盤のゆがみ」といった問題もお気軽にご相談ください。

インナーマッスル

楽トレ