インナーマッスルを楽トレで

2021年05月18日

インナーマッスルは身体を支えている中心に近い所にある筋肉です。
身体を支える他にも骨格や骨盤を正しい位置に固定していたり、内臓を守ってくれたりしています。

ストレッチ

こんなお悩みはありませんか?
・長時間立っているのがつらい
・身体が捻じれている感じがする
・いつも腰がつらい
・つまずいて転びやすい
・猫背が気になる
・ポッコリお腹が気になる
・階段を上がるのが苦手                 

心当たりがある方はインナーマッスルの低下の疑いがあります。
そんなインナーマッスルをトレーニングできる機械が楽トレです!!

楽トレは特許も取ってある特別な機械で、市販されている腹筋ベルトは約3~5mmの深さまでしか届かないものと違い、「ダブルインパクト波形」という特殊な電気で約15cmの深さまで届きしっかりとインナーマッスルを鍛えることが出来ます。
楽トレでインナーマッスルをトレーニングすることで、骨格(骨盤等)をしっかりと正しい場所に固定することが出来、身体を支える力がつくので腰のつらさなどを予防していくことが出来ます。