2019年04月16日

継続するダルさに!クエン酸

ここの所、気圧や天気の変化が活発ですね。

気圧や天気の変化が続くと、体温調整に体の機能を使われてしまうため、代謝機能が低下して体に老廃物が溜まってしまいます😑

老廃物が貯まった状態の血液は「酸性」に偏っていきます。

基本的には人の血液は「弱アルカリ性」が健康な状態と言われています👆

まとめると

疲れている=血液が「酸性」に偏る

健康な状態=血液が「弱アルカリ性」

という事です。

血液を酸性→弱アルカリ性に近づける際に活躍するのが「クエン酸」です!

基本的な1日のクエン酸摂取量の目安としては2~5gと言われていますが、疲労やだるさを感じる時は5gを目安に摂ると良いかと思います。

5gのクエン酸を摂るには・・・

レモン 1個

グレープフルーツ2個

梅干し(大)5個

体の変化というのは中々急には起こりませんが、まずは1週間程度継続して摂ってみてはいかがでしょうか👋