ブログ

横中足靭帯_R
2016年10月16日

外反母趾でお悩みのかたへ  ~羽村市 羽村ひかり整骨院~

皆様、こんにちは 羽村ひかり整骨院の中原です。 皆様は外反母趾(がいはんぼし)という 言葉をご存知でしょうか? 外反母趾にもいくつか種類が有りますが、 足の親指が内側に曲がってしまうモノが一般的は 症状かと思われます。 この外反母趾の原因の多くは 足裏への刺激不足が上げられます。 昔に比べて、靴下やスリッパ、靴のクッションが発達、普及した為 素足で歩いたりする機会が減り、足が衰えやすくなりました。 その結果、足指の力不足になり、 次第に横アーチ(横中足靭帯)が伸びたり緩んだりして足裏全体が衰えていきます。 この靭帯が伸びると、親指が踏ん張れなくなり、 次第に小指の方向に曲がってくるのです。 弱まった足でヒールやパンプスなどを履くと、踏ん張る力が弱いため、 「靴がぬげないように」と指を上げて靴の内側に引っかけたり、 縮こませたりするため次第に先細の靴に合わせて曲がっていきます。 この外反母趾は 手技を用いた施術にテーピングで補助をすることにより 整骨院で治療が出来ます! 症状の進行具合にもよりますが 皆様の足に変化を起こせるはずです。 外反母趾でお悩みの方は ぜひ羽村ひかり整骨院にご相談ください。 羽村ひかり整骨院 羽村市五ノ神1-8-9 小野ビル3F 042-554-3769 http://seikotu.net/hamurahikariseikotuinn/     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445

2016年10月15日

身体のケアだけでなく、心のケアも! ~福生市 スポーツ外傷は福生整骨院~

森田 美咲ちゃん 「福生整骨院に来ると、自然に笑顔になれます。また、体もリフレッシュされます!」 バレーボール部に所属する高校2年生です。足首や肩の痛みがありながらも毎日きつい練習を頑張ってます! 整骨院に来るとスタッフと会話をして逆に僕達が元気をもらっている気がします。 これからもスタッフ全員で元気な心と身体、そして笑顔になって頂ける様に全力で治療していきます。 部活やスポーツをしていて身体に不調がある方、早めに治療しましょう! 福生整骨院  小泉 和貴     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445

2016年09月30日

運動会シーズン、急な運動や全力疾走は転倒やケガの元!インナーマッスルトレーニングやストレッチ運動など

これからの運動会シーズン、急に体を動かそうとしても思ったように体が動かずつまづいて転んでしまったり、足がつってしまったなんて経験をする人も少なくないと思います。 昔のように体を動かせない理由として、筋肉や神経系統の衰えからくるバランスのずれにあります。 走る為には脚を素早く交互に持ち上げる、後に蹴りだすといった一連の動作が必要になってきますがその為に必要な腸腰筋などのインナーマッスルや神経系統がうまく使えないとバランスをくずし転倒や無理をすると捻挫や肉離れ、アキレス腱断裂などの大怪我に発展してしまうこともあります。 インナーマッスルや神経系統をうまく動かす為には、日頃から適度な運動が必要になってきますが、「なかなか忙しくて運動もできない」「どうやって運動をすればいいかわからない」という方も多いのではないでしょうか? 当院では通常の保険診療以外にも インナーマッスルを鍛え、ずれたバランスを整え、また万が一のケガに対処する技術を兼ね揃えています。 スタッフも運動のメカニズム、体のメンテナンスに熟知しており、分かりやすく丁寧に質問にお応え致します。  お気軽にご来院下さい!   福生整骨院 豊田浩     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445

2016年09月30日

よさこい祭りに間に合うか!  ~昭島市 なかがみ整骨院~

    なかがみ整骨院に通う、身体を動かすことが大好きな、幡垣 誠様です。 週末のよさこい祭りを控えた大事な時期に突然腰の痛みが!     なにしろ数日しかない中、施術とテーピングで本番を迎え、8回も踊りきることができました。   何かあった時に頼りにされて、また本番に間に合って、メンバー一同 本当にうれしいです。   何か困ったことがある方、お気軽にご相談ください。あなたの笑顔の為に、きっとお力になれると思います。     なかがみ整骨院 野原 靖     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445

$logo_alt
2016年09月30日

骨盤・骨格矯正で頭痛や腰痛が改善されていく!?  ~羽村市 小作 たいよう整骨院~

現在もたいよう整骨院に通って頂いているA・Rさん。 最初は腰痛を訴えて来院してきましたが、詳しくお話を聞くと長時間のデスクワークや作業によって頭痛も出始めているとのことでした。 治療を進めていく中で、A・Rさんの姿勢に着目してみました。デスクワークが主な仕事の人は自然と前のめりになっていき、猫背気味になっていきます。当然、頭も前に行き目が近くなり視力酷使による頭痛も出てきますよね?   そこで!トムソンベッドを用いて『カラダバランス調整』をしたのです! 調整後は、体が軽くなった・姿勢が良くなったとA・Rさんは感じたそうです。   これだけでは終わりません!!次に骨盤周りの筋力を上げるために楽トレを使って『体幹トレーニング』をしていきました。 これにより矯正後の骨盤を維持することができるのです!     今ではすっかり腰痛と頭痛も出なくなりました。 それでもカラダバランス調整と体幹トレーニングは続けています。 なぜなら骨盤は使うほど歪んでいってしまいます、インナーマッスルは使わなければ衰えていきます。 そうならないようにA・Rさんは現在も調整を続けているのです。   慢性の腰痛や長く続く頭痛にお悩みの方、インナーマッスルを鍛えたい方はどうぞお気軽に小作のたいよう整骨院までお越しください!(^◇^)   羽村市小作 たいよう整骨院 李淳徹     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445