たいよう整骨院

1
2017年04月18日

必見!!太りにくい身体を作るための条件!!! ~東京都羽村市 青梅線小作駅徒歩5分 たいよう整骨院~

皆さんこんにちは(^^) 羽村市小作のたいよう整骨院院長の白澤です。 今日は太りにくい身体を作るための条件を皆様にお教えします。   人は生きていくためには常にエネルギーを消費し続けなければなりません。  その必要最低限のエネルギーの量を基礎代謝と呼ぶのです。 基礎代謝を上げるということは、それだけエネルギーの使用量が多くなるということ、つまり皮下脂肪や内臓脂肪などを燃焼し続けてくれるということです。   その基礎代謝を上げてくれるのが筋肉です。 筋肉は人の身体の40%を構成していると言われています。 その筋力を上げることによって、基礎代謝も底上げされます。代謝が上がればダイエット時や減量時に痩せやすい体質になります。 これが太りにくい身体の正体となります!! また、筋肉をつけることは体重の減量だけではなく、リンパ液に溜まった老廃物を流し、手足の先端に血液が送られないことがあり、冷えや浮腫や循環不全につながります。 しかし、筋肉をつけると体温維持効果が高まるので、これらの症状も改善されやすくなります。   当院のインナーマッスルトレーニングでは、30分寝ているだけで深層筋からしっかりトレーニングを行い基礎代謝を上げて、太りにくい身体を作っていきます!!!! <ポッチャリお腹も・・・・・>   <インナーマッスルトレーニングで引き締まったお腹に!!>   それにより、これからの季節に皆様が半袖やオシャレな夏のお洋服を堂々と着てもらえる為のトレーニングプログラムを用意しております!! この夏、堂々とお好きなお洋服着たい方は、是非たいよう整骨院までお問い合わせください!!!! お待ちしてま~す(^O^)/   羽村市小作のたいよう整骨院 院長 白澤 亮 205-0002 東京都羽村市栄町1-3-10 モンテヴェルデ1階 TEL&FAX 042-579-4320     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445

2
2017年04月10日

トムソンベットでスッキリ全身骨格調整! ~東京都羽村市 青梅線小作駅徒歩5分 たいよう整骨院~

みなさんこんにちは!! 羽村市小作のたいよう整骨院の李淳徹です。   本日は当院のトムソンベットについての紹介をいたします。   トムソンベットとは、慣性の法則を用いて骨格を瞬間的に調整するためのベットです。 トムソンベットで行う調整は、わずかな力で支えが落下することで瞬時に高速の動きが生まれ、支えの落下距離が少ないことで即座に動きを止める事が出来るので安全に骨格調整を行えます。     たいよう整骨院の治療は、他の治療院のトムソン調整とは違い骨格調整だけでなく、センター〔身体の重心線〕を整える為に行います。 センターが重力線からずれてしまうと、骨格、筋、内臓など生命活動に必要なものが正常に働かない状態になります。     筋の痛みや関節の痛みだけでなく、重大な疾患に繋がってしまうかもしれません。また高速でドロップすることにより、神経伝達を整える効果がありますので、頭痛やめまい等の神経症状がある方に効果があります。   お忙しくて週に1度程度しか来院できない方・ヒップライン、ウエストラインが気になる方・痛みがなかなか取りきれない方・産後の骨盤矯正をしたい方・・・ たいよう整骨院では身体を健康な状態に保つために定期的なトムソン調整をおすすめします!!   羽村市小作のたいよう整骨院 李 淳徹(リ スンチョル)   たいよう整骨院 205-0002 東京都羽村市栄町1-3-10 モンテヴエルデ1階 TEL&FAX 042-579-4320     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445

2017年03月11日

青梅マラソンで3位入賞の快挙!!!! マラソンランナーのケアもたいよう整骨院で!!!

皆さんこんにちは!! 院長の白澤です。 当院にご来院されているマラソンランナーの石川奈都子さんが、先日行われた青梅マラソンで、な、な、何と見事3位入賞を果たしました~(^O^) レース前に石川さんは、大腿部の痛みと、捻挫してまだ完治していない足首の痛みを患いながら調整を行ってきました。 しかし、そんな中でもいつも石川さんは前向きに「レース前に痛いところがあっても、試合が終わり、全身の疲労が回復するにつれてその痛みもリセットされるんです」 と、走りながらも自らのお身体を調整していく驚異の回復方法がある事を教えて下さりいつも前向きです(・∀・) 当日は大腿部と足首をテーピング固定した状態てレースに臨みました。 痛みがある中でも持ち前の精神力の強さと、日々の鍛錬による身体の強さで自身の出せる最高のパフォーマンスで走り切り、青梅マラソンというハイレベルなレースで見事3位入賞を手にしました!!!!!! 石川さんからコメントを頂いております。 「今回はレース1週間前から左膝の上に痛みがあり不安な状態でのレースでしたが、先生の丁寧な治療のおかげでほぼ痛みを感じることなく走れました。 白澤先生には5年以上お世話になっていて、出会った頃は青梅マラソンを2時間半で走る力しかありませんでした。記録を狙うには怪我と隣り合わせのトレーニングですが、今まで白澤先生の治療があったからこそ長引く怪我もなく持続したトレーニングができました。そのおかげで5年で記録が30分以上縮められました。 やっと結果での恩返しらしいことが少しではありますができたようで嬉しいです。」 石川さんは青梅マラソンの一週間後の東京マラソンにも出場し、何と日本人の中で37位に!!!! これまたスゴイ快挙です(*´▽`*)!!!!!! 今後もたいよう整骨院はランナーの石川奈都子さんを全力で応援していきます(^◇^)!!!!   羽村市小作のたいよう整骨院 白澤 亮 205-0002 東京都羽村市栄町1-3-10モンテヴェルデ1階 042-579-4320     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445

unnamed
2017年02月13日

足のシビレもトレーニングで解消!? ~羽村市 小作 たいよう整骨院~

羽村市在住のO・Kさん(28歳・会社員)は常日頃からデスクワークと現場作業を交互にこなすようなハードワークをしていました。 そんなO・Kさんが最もお悩みになっていたのが、足のシビレでした。お仕事中はもちろん、日常生活の歩く時でさえも支障が出るくらいでした。 ※画像はイメージです。   週に2回のペースでお身体の治療をしていき足のシビレはある程度まで良くなるもののお仕事が忙しくなるたびにまた出てきてしまいました。 そこで私は神経を圧迫してシビレを引き起こしてしまっている筋肉の柔軟性を取り戻すために、たいよう式インナーマッスルトレーニングを提案しました。   まずは週二回のペースで無理のないように始めることにしました。 やりはじめて3ヶ月くらいしたところで効果はじわじわと現れてきました。 そして約6ヶ月後には完全にシビレがとれ、筋肉の柔軟性も取戻し普段の生活の中で動きに制限が無くなりはじめました。   ※上の写真がお腹、下がふくらはぎをトレーニングしています。   O・Kさん「初めは気になって仕事にも集中できなかったのに今ではすっかり良くなりました。ついでに、重かった腰や肩も軽くなって今まで以上に仕事をしている時が楽になってとても良かったです!」   O・Kさんは今でも欠かさずに週に1回のトレーニングをしています。   筋肉が硬くなってしまったり、疲労が蓄積してしまうと結果として痛みやシビレといった様々な症状が出てきてしまいます。 そういった事が起きないように身体の中心部つまりはインナーマッスルからトレーニングをしてより柔軟に、疲労がたまりにくいお身体にしていきましょう!!   たいよう整骨院では慢性的な肩こりや腰痛、シビレなどの様々な症状があってもその人のお身体に合った治療とインナーマッスルを中心としたトレーニングメニューをご提案させていただいております! お身体の悩みでお困りの方はお気軽に当院のスタッフにご連絡、ご来院ください!(*^▽^*)   羽村市 小作 たいよう整骨院 李淳徹(リ・スンチョル)   205-0002 東京都羽村市栄町1-3-10 モンテヴェルデ1階 TEL&FAX 042-579-4320 http://seikotu.net/taiyouseikotuinn/       福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445

2017年02月09日

長年のヒザの痛みが和らいで正座ができた!  ~小作 たいよう整骨院~

今回は長年、膝の痛みに悩んでいたC・Tさんの お客様の声を載せさせて頂きます(*^▽^*)     私は1年前 右膝がガコガコとズレる感じがして、階段を降りてきて曲がる時に 膝から下がついてこないような不安感がありました。 ある日、突然膝に水が溜まってしまい歩くのも痛く正座も出来なくなってしまいました。   最初に整形外科を受診して、膝の水を抜いてもらいヒアルロン酸注射をしてもらいました。 その注射がとても痛くて、他に治療法はないのか聞いたところ 膝周りの筋肉を鍛えた方が良いと指導されました。   身体を整えつつ筋力UPをしたいと思い治療院を探したところ たいよう整骨院を見つけ通院し始めました。   施術で身体のバランスを整え、膝の負担を減らし たいよう式インナーマッスルトレーニングで膝周りの筋力を鍛えた事により 膝の不安定感や、ガコガコとズレる感じもなくなり 階段の昇り降りや歩いていて痛みを感じることもなくなりました。 そして今まで出来なかった正座で座る事ができる様になりました。   トレーニングの必要性はわかっていても、 なかなか自分ではトレーニングができない方に たいよう整骨院の「インナーマッスルトレーニング」はおすすめです!!!   羽村市小作のたいよう整骨院   長田 朋広 205-0002 東京都羽村市栄町1-3-10 モンテヴェルデ1階 TEL&FAX 042-579-4320 http://seikotu.net/taiyouseikotuinn/     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445