羽村ひかり整骨院

$logo_alt
2017年06月08日

この時期「咳」していませんか??  ~東京都 羽村市 羽村ひかり整骨院~

皆さま こんにちは、羽村ひかり整骨院の田村です。   一括りに咳と言っても実は何種類かあり、なかには悪性のものもあります。 咳を簡単に説明すると、のどや肺に着いた「異物」を外に出そうとする 身体の防御反応のことで、この記事を読まれている方にも風邪や冬などの乾燥した時期に 咳を経験したことの有る方は多いと思います。     そしてこれはあまり知られてはいないのですが だいたいのものが「一回の咳での消費カロリーが意外と多い」ということです。 つまり咳の回数が増えるにつれて「栄養失調」のリスクが実は高くなっていて 病気のときなどはダルさや長引く要因の一つにもなっているのです。   さらに消費カロリーが多いということは、かなり上半身の筋肉を使っているため、ご年配の方や細身の方は肋骨などの骨折にも注意が必要になってきてしまうのです。 以上のこともあり、咳も実はバカにできないという事なのです。 咳が出始めたら放っておかずに、なるべくうがい等をしっかりと行い 栄養価の高いものを食べることをオススメいたします。   羽村ひかり整骨院 住所:〒205-0011    東京都羽村市五ノ神1-8-9 小野ビル3F 電話・FAX:042-554-3769 URL:http://seikotu.net/hamurahikariseikotuinn/ E-mail:hikari@gerbill.com     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445

2017年06月08日

むくみを防ぐ水分補給の仕方  ~東京都 羽村市 羽村ひかり整骨院~

皆さま こんにちは 羽村ひかり整骨院の葛城です。 本日は「むくみ」について お話します。 むくみを予防・解消するためには、 正しい水分補給を行う必要があります。 具体的には、以下のような点に気を付けましょう。   1.がぶ飲みしない 一度にたくさんの水を飲むと 血液中の水分量が増加してしまい、 余分な水分を排出する腎臓の機能が追いつかず、 体内の水分量が増加してむくみが起こりやすくなります。 2.就寝前は水分を摂りすぎない 就寝中は腎機能の低下により、 就寝前にたくさんの水分を摂るとその処理が行われず、 翌朝むくみとなって表れることが多いです。 ただし就寝中は脱水にも気を付ける必要があります。 就寝前はコップ一杯程度の水を ゆっくりと飲むのがオススメです。 3.冷たいものを飲みすぎない 暑い夏場は冷えた飲み物がおいしいですね。 しかし冷たい飲み物は体を冷やして血流を悪くするため、 むくみを引き起こす原因になります。 水分補給の際には11~15℃くらいに冷やしたもの、 あるいは常温のものにしましょう。 ④利尿作用のある飲み物に注意 コーヒーやお茶などといった カフェイン飲料、アルコールなどの利尿作用が強いもので、水分補給をしたつもりでも、すぐに体外に出てしまい、脱水状態になっていたということも多いのです。水分補給はなるべく水で行うのがオススメです。   内臓温度の低下により、 自律神経は生命の危険を感じ異常事態と認識します。血流を低下させ、汗をかかないようにし、 外に熱を逃さないように働きます。 この状態が長く続くと 浮腫、くすみ、めまいなどの症状が現れます。   毎日を健康に過ごすためにも 正しい水分補給を覚えて 夏の暑さに負けないための準備をしましょう。       以上になります。 よろしくお願いします。 羽村ひかり整骨院 住所:〒205-0011    東京都羽村市五ノ神1-8-9 小野ビル3F 電話・FAX:042-554-3769 URL:http://seikotu.net/hamurahikariseikotuinn/ E-mail:hikari@gerbill.com     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F…

$logo_alt
2017年06月08日

腰痛、意外な原因  ~東京都 羽村市 羽村ひかり整骨院~

こんにちは 羽村ひかり整骨院の中原です。 今日はこの暑い時期に多い 腰痛の原因についてお話しします。 皆さんは 「お腹が冷えると腰痛になる」と 言われたら驚きますか? なぜかと言うと 暑い時期は エアコンで部屋を冷やし 冷たい飲み物や食事を好み 体の内側を冷やし過ぎてしまいがちです。 特に冷えた飲み物などで胃を痛めると 内臓の神経が弱り、それに伴って周りの筋肉も痛みだします。 また、胃を庇おうとして余計な力が入り 腰や肩に疲れが溜まり 結果、腰痛になってしまいます。 涼しい部屋で 冷たいビール 最高ですね(^^) ですが、 気をつけないと 後々大変なことになるかもしれません。(T-T) もし腰痛になったら 私達にお任せください。 ですが、 出来る事なら腰痛にならないよう お気を付けください。   羽村ひかり整骨院 住所:〒205-0011    東京都羽村市五ノ神1-8-9 小野ビル3F 電話・FAX:042-554-3769 URL:http://seikotu.net/hamurahikariseikotuinn/ E-mail:hikari@gerbill.com   福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445

$logo_alt
2017年05月13日

正常な一日の身体のリズム  ~東京都 羽村市 羽村ひかり整骨院~

身体のリズムである体内時計を調整するのに大きく関与しているのが、脳内の神経伝達物質『セロトニン』と睡眠ホルモン『メラトニン』であると言われています。 セロトニンとは、朝目覚めた時に自律神経に働きかけ、脳の覚醒と交感神経を刺激することで、体内時計の一時間のズレをリセットしてくれます。
さらに、交感神経が刺激されることで、人の体は意欲的・活発に、つまり元気に活動することができるようになります。
セロトニンは日中、この交感神経を刺激し体の元気な状態を保ちます。ですが昼を過ぎ、日暮れから夜になるにつれて、次第にセロトニンは役割を終え、段々と力が弱まって行きます。
すると今度は副交感神経が次第に優位になっていくことで、体が沈静化してきて、徐々に眠くなっていくことで身体は眠りに就く準備をします。  この時に脳から分泌され始めるのが、眠くなるホルモンであるメラトニンです。
メラトニンは、セロトニンと入れ替わりで分泌される性質があり、セロトニンを元に生合成されています。
こうした自律神経、交換神経・副交換神経等に働きかける事で、一日の生活リズムを作り出しているのが、セロトニンなのです。 昨今の睡眠障害などはストレス、不規則な生活リズムが原因で引き起こされます。 睡眠障害、お身体の悩み等、ぜひ一度羽村ひかり整骨院にご相談下さい。   羽村ひかり整骨院 田村 悠   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 羽村ひかり整骨院 住所:〒205-0011    東京都羽村市五ノ神1-8-9 小野ビル3F 電話・FAX:042-554-3769 URL:http://seikotu.net/hamurahikariseikotuinn/ E-mail:hikari@gerbill.com ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445

$logo_alt
2017年05月13日

関節がポキッと鳴るのはどうしてか?

今回は日常でつい鳴らしたくなる関節のポキッについてお話ししますね。 関節とは、骨と骨の繋ぎ目で人間の身体には、約350箇所あります。この関節のおかげで、身体を自由に曲げ伸ばしできるのです。また、関節は硬い骨同士が直接ぶつからないように、骨と骨が接する部分はクッションの役割を果たす関節軟骨で覆われています。この軟骨の表面は非常に滑らかなため、腕や足などをスムーズに動かすことができます。そして、その関節を包むように袋が存在しています。この袋の内側には、滑膜があり関節が動くと共に潤滑油の役割を果たす滑液を分泌、吸収しています。   その関節が急激に引き離されると滑液の圧力が下がり、炭酸飲料のようなガスの気泡が生じます。 そして、下がった圧力を戻そうとする力によって瞬間的に滑液が一気に隙間へと流れ込み、ポキッという音を生じさせるとともに気泡が消えます。   この様な動作を繰り返し行うことで関節に「関節炎」という炎症が起き、この炎症がひどくなると腫れるといった症状が表れ同じメカニズムで音を鳴らし続けると炎症がひどくなります。指が太くなると言われているのも炎症なのです。 — 主に考えられる原因としては運動不足と不良姿勢です。関節周りの筋肉が衰えると関節を構成する二つの骨を正しい位置で支えておくことができません。そうする事で関節の可動域を狭くしてしまい、無理に曲げようとするとポキッと鳴ります。筋肉が衰えない為にも運動をしたり正しい姿勢を意識してみて下さい。 羽村ひかり整骨院は一人一人に合った運動方法や姿勢維持方法をお伝えできますので、関節が鳴ってしまう方はご相談しに来院してくださいね。 羽村ひかり整骨院 鈴木 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 羽村ひかり整骨院 住所:〒205-0011 東京都羽村市五ノ神1-8-9 小野ビル3F 電話・FAX:042-554-3769 URL:http://seikotu.net/hamurahikariseikotuinn/ E-mail:hikari@gerbill.com ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445