福生整骨院

$logo_alt
2017年08月10日

ランニング時の脇腹の痛みについて~東京都福生市 青梅線福生駅徒歩4分 福生整骨院~

近年、健康志向が高くなっておりランニングを始めた方も多いのではないでしょうか?   走っている時に脇腹が痛くなったことがある人も多いと思います。 その痛くなる場所で原因が違うので少し紹介します。   ⓵左脇腹の痛み ここには脾臓が関係してると言われています。 脾臓は血液中の赤血球の貯蔵と、古くなった赤血球や血小板の破壊を行っています。 走ると体中の筋肉がより多くの血液を求め始めます。すると脾臓が反応し収縮して血液を送り出します。 その収縮時に痛みが出るのです。   ⓶右脇腹の痛み ここは肝臓と横隔膜が関係してると言われています。 走った時に重量のある肝臓が揺れて横隔膜を引っ張り痛みが出るのです。   ⓷みぞおち付近の痛み ここは胃が関係してると言われています。 走った時に胃が揺れることによって腹圧がかかったり、胃への血流が悪くなったことによって痛みが出ます。   以上のように同じ痛みでも場所によって原因が全く違うので把握できていると良いですね。 また、対策としては 左脇腹が痛くなったら、左手を挙げてそのまま体幹を右側に少し傾けます。 右脇腹の痛み時はその逆を行います。 そうすることで痛みが解消されると言われていますのでぜひやってみてください。   しかしこの時期は非常に暑くなっているので水分補給をこまめに行いながら、しっかりストレッチをして無理のないように運動してください!     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445

2017年08月04日

夏場の体温低下に注意!~東京都福生市 青梅線福生駅徒歩4分 福生整骨院~

皆さん、突然ですが質問です。 ここ数日のうちに以下に当てはまることをしましたか? ・冷房を使った ・冷たい飲み物を多く飲んだ ・アイスを食べた ・お風呂はシャワーで済ませた ほんの一例ですが、一つでも当てはまった方は夏の冷えに注意です! 人間の免疫が一番働く体温は、36.5℃~37℃と言われています。 35℃台が恒常的に続くと排泄機能の低下、自律神経失調症、アレルギー症状といった問題が出てきます。 冷え性の方は35℃台の方が多いですね。体温は正常でも末端は冷えるという方もいらっしゃいます。   主に筋肉で発生した熱が血液で全身に巡る訳ですが、ここで気を付けなければいけないのが、「腸」の存在です。 循環している血液のうち、かなりの量が腸にあるのですが、ここに冷たい物が入ってくると血液も冷やされ、 その血液が全身を循環するわけです。 結果的に体温は低下してしまいます。 昔から「お腹を冷やすな」と言われているのには、しっかりと理由があるんですね。 福生整骨院には冷えに対抗できるメニューが揃っております。 びわの葉ゲルマニウム温浴、びわの葉茶、インナーマッスルトレーニングなどで冷え知らずな身体をつくっていきましょう!     福生整骨院グループ 福生整骨院 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445  

2017年07月25日

踵の荒れの原因…バランスがくずれているせい?!~東京都福生市 青梅線福生駅徒歩4分 福生整骨院~

「踵の荒れ」というと、冷暖房や素足で外気にさらされることによる乾燥が原因と考えられがちですが、踵が荒れる原因が他にもあります。それは、踵に体重がかかりすぎて、角質が厚くなってしまうことです。 人間は二足立ちで、1日に何千、何万回という歩行を繰り返して活動しています。足裏の面積は片足では人の体面積の1%、両足でも2%しかありません。動作をする場合、人は全体重を足裏というわずかな面積で支えていることになります。姿勢や歩き方のバランスくずれてしまい踵に過度な体重がかかっている「踵体重」になってしまうと、踵の皮膚に極端なストレスがかかり、角質が厚くなってしまうと考えられます。   私たちが歩くときには、踵で着地して地面から衝撃を受けています。アスファルトの道路を歩けば、それだけで、足にとって刺激となります。そのうえ、パンプスのような足を圧迫する靴を長時間履いていれば、足裏への刺激は大きくなります。注意したいのは、いぼ状の突起が沢山ある健康サンダルです。健康によいと思って常用していると、足裏が厚くなって角化することがあります。更に足のアーチ機能が低下していると足裏はさらに刺激を受けやすくなります。予防としては、日常生活の中で皮膚の乾燥と外的刺激に対して気遣いすることが予防の基本です。姿勢や歩き方を改善し、足裏に偏った圧力をかけないことと、足指、下腿、大腿など下半身の筋力を向上させて、新陳代謝を高めていくことが根治につながっていきます。 私たち福生整骨院は、改善や筋力アップのサポートをすることができますので、踵の荒れが気になったり足裏に不安がある方はいつでもご相談ください。ご来院お待ちしております。               福生整骨院 鈴木   福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445

ダウンロード
2017年07月25日

ミュール・サンダルを履く方は要注意!~東京都福生市 青梅線福生駅徒歩4分 福生整骨院~

こんにちは! 連日30℃超えの暑い日が続きますね。   これだけ暑いと、足元も涼しげに・・・とサンダルやミュールを履く方も多いと思います。 ですが、足や身体のバランス的にはあまりおススメ出来ないのです。   その理由は・・・   趾上げ歩行、後方荷重になりやすいからです。   外反母趾、踵のひび割れ、足底筋膜炎、足のタコ、猫背など、挙げだしたらキリがありませんが 様々なお悩みは、荷重バランスの崩れが原因となっている可能性が非常に高いです。   踵の部分の無い履物を履くと、脱げないようにと無意識に趾先が上がります。 これがバランスの崩れの原因となるのです。   暑い時期ですが、スニーカーなど踵のある靴や、ミュールなどでもバックストラップのあるものをなるべく選びましょう! 足のトラブルやバランスの崩れなどは、福生整骨院へお気軽にご相談ください!   〒197-0022 東京都福生市本町58 1・2F TEL 042-553-5445 受付時間 月~金:AM 9:00~12:30/PM 3:00~8:00 土曜日:AM 9:00~12:30/PM 2:00~5:00 定休日 日曜・祝祭日     福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445

2017年07月15日

Twitterはじめました! ~東京都福生市 青梅線福生駅徒歩4分 福生整骨院~

こんにちは! この度福生整骨院では、より早く最新の情報を発信出来る様に Twitterのアカウントを開設しました! https://twitter.com/fussaseikotsu フォローしていただけたらありがたいです! HPやFacebookより簡単に、気軽に読んで頂けるような情報を 発信していく予定です。お楽しみに!   福生整骨院グループ 〒197-0022 東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F 電話番号:042-553-5445