疲れている時ほど、腹八分が大事な理由

 

今回は、「腹八分が大事なのはわかっているけど・・・」

という人に対して書きました^^

 

食べ過ぎが続くと胃だけでなく、体の倦怠感がどんどん広がってくることがあります。

そもそも何故食べ過ぎると倦怠感が出るのでしょうか?

 

それは「酵素」が深くかかわっているからです。

 

「酵素」の主な仕事

 

・細胞の修復

・消化・吸収

 

いつもお腹いっぱい食べていると、本来は体の細胞の修復をしてくれる「酵素」が消化に使われてしまいます。

 

そのため、本来起こるべき細胞の修復が行われない=疲れが抜けない

 

だから多くても腹八分目におさめる事が大切なんです。

 

疲れているとついつい足し算で考えてしまいますが、大切な事は摂った栄養が吸収されることです。

それなのに、そもそもの絶対量が多いがためにきちんと吸収されないのも勿体なくないですか?

 

体のためにも「疲れている時は腹八分」をぜひ取り入れてみてください!

 

closeup-man-suffering-abdominal-stomach-450w-395564422

 

 

TEL:0425507222
https://peraichi.com/landing_pages/view/ahiruno

あひるの整骨院  秋川駅徒歩1分
〒197-0804
東京都あきる野市秋川2-7-7 メディオ秋川1F
042-550-7222
受付時間
月~金:AM 9:00~12:30/PM 3:00~8:00
土曜日:AM 9:00~12:30/PM 2:00~5:00
定休日 日曜・祝祭

福生整骨院グループ

〒197-0022
東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F
電話番号:042-553-5445