筋肉に柔軟性があった方が良い理由~東京都 立川市 中央線青梅線南武線多摩都市モノレール立川駅徒歩5分 立川わかば整骨院~

4月に入り新学期、新入生、新社会人、新年度と環境が変わる季節になってきました。

環境が変わると体の方も変化が起き、体を痛める方が出てくるようになってきます。

 

いかに快適な日々を過ごしていくか、日頃のお体のメンテナンスが必要になってきます。

 

その中でご自身の筋肉は硬くなっていませんか疲れが抜けにくいなど不調になっていませんか?

不調改善をしていくために今回は筋肉の柔軟性があった方が良い理由を簡単になりますがお伝えさせていただきます。

 

①筋肉は関節を動かす時に使う、骨格を支える時に使われています。

②筋肉の中には神経があり、内臓器に影響を及ぼす。

の2つをお伝えさせていただきます。

筋肉

①は筋肉の柔軟性がなければ、関節に負荷がかかり過ぎて関節に不具合を生じてしまうケースがあったり、骨格の歪みに繋がるケースもあります。

②は呼吸に関わる筋肉や胃腸を動かす筋肉があります。その筋肉に柔軟性が無く、神経の伝達が悪くなれば内蔵器の動きが悪くなり、体に不調を及ぼすケースがあります。

 

①や②にを引き起こさないためにも日頃か筋肉の柔軟性を作り、保つためにも治療やストレッチ、運動などをして快適な日々を過ごしていけるお体にしていきましょう。

立川わかば整骨院にお体の事について気になる点がありましたらご相談ください。

治療が必要な場合は原因を追求し根本となる骨格から治して日常生活を快適に過ごして頂けるようにサポートしていきます。

 

立川わかば整骨院

東京都立川市柴崎町2-6-5 

青木ビルディング101

電話番号:042-526-8518

 

 

福生整骨院グループ

〒197-0022
東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F
電話番号:042-553-5445