安産体質を目指すには?

お産の時誰もが目指すのが安産なのではないでしょうか?今回は、少しでも安産になれる方法を紹介致しますね。

1骨盤の大きさ:赤ちゃんが楽に通れる大きさ

2適切な体重管理、太りすぎ、痩せ過ぎ予防:8~12㎏の増加が理想

 

3呼吸法の習得:出産時の緊張を和らげてくれます。

 

4冷えの予防:体が冷えてしまうと陣痛を感じにくくなったり、お産の時間がかかってしまいます。

 

5適度なウォーキング:大きいお腹でも2~3時間スタスタ歩ける体

 

6フルーツを多く食べる等食生活が健康的な人:赤ちゃんが産道を通る際に起こりうる危険を回避できる。

 

7BMIが標準値:18.5未満=痩せ、18.5以上25未満=標準

25以上30未満=肥満、30以上=高度肥満

 

8血圧が正常な人:年齢等関係なく130/85mmHg未満

次回は、1~8までを詳しくご紹介していきますね。一緒にスルッと産めるお身体をつくりましょうね!

鈴木

 

 

 

福生整骨院グループ

〒197-0022
東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F
電話番号:042-553-5445