正常な一日の身体のリズム  ~東京都 羽村市 羽村ひかり整骨院~

身体のリズムである体内時計を調整するのに大きく関与しているのが、脳内の神経伝達物質『セロトニン』と睡眠ホルモン『メラトニン』であると言われています。

セロトニンとは、朝目覚めた時に自律神経に働きかけ、脳の覚醒と交感神経を刺激することで、体内時計の一時間のズレをリセットしてくれます。
さらに、交感神経が刺激されることで、人の体は意欲的・活発に、つまり元気に活動することができるようになります。
セロトニンは日中、この交感神経を刺激し体の元気な状態を保ちます。ですが昼を過ぎ、日暮れから夜になるにつれて、次第にセロトニンは役割を終え、段々と力が弱まって行きます。
すると今度は副交感神経が次第に優位になっていくことで、体が沈静化してきて、徐々に眠くなっていくことで身体は眠りに就く準備をします。

 この時に脳から分泌され始めるのが、眠くなるホルモンであるメラトニンです。
メラトニンは、セロトニンと入れ替わりで分泌される性質があり、セロトニンを元に生合成されています。
こうした自律神経、交換神経・副交換神経等に働きかける事で、一日の生活リズムを作り出しているのが、セロトニンなのです。

昨今の睡眠障害などはストレス、不規則な生活リズムが原因で引き起こされます。

睡眠障害、お身体の悩み等、ぜひ一度羽村ひかり整骨院にご相談下さい。

 

羽村ひかり整骨院 田村 悠

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

羽村ひかり整骨院
住所:〒205-0011
   東京都羽村市五ノ神1-8-9 小野ビル3F
電話・FAX:042-554-3769
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

福生整骨院グループ

〒197-0022
東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F
電話番号:042-553-5445