関節がポキッと鳴るのはどうしてか?

今回は日常でつい鳴らしたくなる関節のポキッについてお話ししますね。

関節とは、骨と骨の繋ぎ目で人間の身体には、約350箇所あります。この関節のおかげで、身体を自由に曲げ伸ばしできるのです。また、関節は硬い骨同士が直接ぶつからないように、骨と骨が接する部分はクッションの役割を果たす関節軟骨で覆われています。この軟骨の表面は非常に滑らかなため、腕や足などをスムーズに動かすことができます。そして、その関節を包むように袋が存在しています。この袋の内側には、滑膜があり関節が動くと共に潤滑油の役割を果たす滑液を分泌、吸収しています。

 

その関節が急激に引き離されると滑液の圧力が下がり、炭酸飲料のようなガスの気泡が生じます。

そして、下がった圧力を戻そうとする力によって瞬間的に滑液が一気に隙間へと流れ込み、ポキッという音を生じさせるとともに気泡が消えます。

 

この様な動作を繰り返し行うことで関節に「関節炎」という炎症が起き、この炎症がひどくなると腫れるといった症状が表れ同じメカニズムで音を鳴らし続けると炎症がひどくなります。指が太くなると言われているのも炎症なのです。

— 主に考えられる原因としては運動不足と不良姿勢です。関節周りの筋肉が衰えると関節を構成する二つの骨を正しい位置で支えておくことができません。そうする事で関節の可動域を狭くしてしまい、無理に曲げようとするとポキッと鳴ります。筋肉が衰えない為にも運動をしたり正しい姿勢を意識してみて下さい。

羽村ひかり整骨院は一人一人に合った運動方法や姿勢維持方法をお伝えできますので、関節が鳴ってしまう方はご相談しに来院してくださいね。

羽村ひかり整骨院 鈴木

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

羽村ひかり整骨院

住所:〒205-0011

東京都羽村市五ノ神1-8-9 小野ビル3F

電話・FAX:042-554-3769

URL:http://seikotu.net/hamurahikariseikotuinn/

E-mail:hikari@gerbill.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

福生整骨院グループ

〒197-0022
東京都福生市本町58 メゾンンドヌール山崎1F
電話番号:042-553-5445